<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やめられない とまらない

f0006732_12215774.jpg
今年はまたGOSPELに燃える年になりそうです。
しばらくお休みするはずが。。。一年で限界でした(^^;
これからは、また週に一度練習があります。

子供たちが嫌がれば、理解してくれるまでお休み
する覚悟でいたのですが、最近ではharutoが
ピアノでゴスペルの曲を弾いたり、
ハモリの練習を始めたり。
「オレ大人になったらゴスペルやるんだ。」
と目を輝かせるようになってきて。。
keitaが冬休みの工作でドラムを作ったのも
才能溢れるゴスペルの演奏者たちを
目の当たりにする機会に数多く恵まれ
密かに憧れての事だったのです。

親の楽しみに付き合わせていいものかと
悩んだ時期もありましたが
こんな親の所に生まれてきた事にも
きっと意味があるのでしょう。
どうがんばっても理想の母親には程遠い
わたしですが「理想的な環境で育った子だけが
立派な大人になるとは限らない。」
と自分を励ましています(^^;

「大人になるってむっちゃ楽しそう」とだけ思って
もらえれば。ポジティブでさえいられれば
きっと自分の道を切り開く強さを身につけて
いってくれると信じる事にします。
[PR]
by meg-hinata | 2006-02-26 11:48 | Music

keitaの快挙

f0006732_16354613.jpg

keitaの冬休みの工作が
「北海道 北の創い工夫展」(?)とか
いうコンテスト(?)に入選しました。

学校で数名代表を選んで出品していたらしく
いきなり「入選しました」とのお知らせが届き
びっくりしました。
ロビンソン百貨店に展示されていたので
土曜日は家族で見てきました。

keitaが作ったのは「がらくたドラム」(命名keita)
実は作ったのは始業式の前日です。。(^^;
何を作りたいか聞くと即答で「ドラムセット!!」と
言われ、私的には内心「げ。。。面倒くさそう」と
思いましたがkeitaの意思は固かったのです。。

しかもゴミで作る事にこだわっていたので
(学校でリサイクル係だから)
急いで材料をかき集めました。
作ってみると本物のドラムみたいないい音を
出すのは難しくて親子で試行錯誤しましたが
最終的にはコメ袋をピーンと張って
まわりを画鋲で止めて成功しました!

もうすぐ一年生も終わり。
「クラスで一番先生に怒られる男keita」が
まさか最後の最後でこんな晴れ舞台を
見せてくれるとは。。母、感激!!(T~T)
[PR]
by meg-hinata | 2006-02-20 17:03

息子よ。。

f0006732_14395346.jpg

fuji natura black ×natura1600
現在、冬ごもりの真っ最中なので写真が古くてごめんなさい。
ついに夏の写真になっちゃいました(^^;

最近のharuto(5)は気になる人がいると
「ねえ、母ちゃん。お願いだからあの人の名前
聞いてきて」と言います。今日もお願いされたので
「え~嫌だよ。自分で聞けば~」と断りました。
するとharutoは
「ね~お願い! 聞いて極楽 見て地獄だよ!!」
と耳元でささやきました。。
その意味は「聞くといい事がある」だそうです(^^;
ぷぷぷ。。

兄keita(7)はというと、今日学校から帰ると
変わり果てた姿になっていて母、あ然。。。
前髪が半分なくなっているうえに、
トレーナーとズボンは刃物のような物でズタズタに
切り裂かれているのです。。
聞くとニヤ~っと笑って自分でやったと言うのです。
休み時間にハサミ遊びに没頭してしまったらしく
髪は前から憧れていたジャニーズ系(?)の片側が短く
片側が長いスタイルを実現するために。
服は「ダメージデニム」を意識したそうです。。
しかも「先生にみつかっちゃってさ~。
ハサミをサッと隠したけど間に合わなくて。。」
しこたま怒られたそうです。

バレンタインにクラスの子が13個もチョコをもらっていた
のに、自分は1個ももらえなかった。。とため息を
ついていたkeita。
そりゃ~教室で自分の服を切ってる男に
チョコはあげたくないかもなあ。。(^^;
[PR]
by meg-hinata | 2006-02-14 00:02

成長中。。

f0006732_16325192.jpg
pana lumix-fx2
最近、息子たちにちょっとした変化があらわれました。
今まで仲が良く、あまりケンカもしなかった彼らが
最近になって突然激しく意見が衝突するようになったのです。
原因は5歳のharutoに自分の主張、いわゆる"自我”が芽生えたからです。
今までだったらharutoが「どっちでもいいよ~」と譲っていた場面で
「絶対コッチ!!」と断固として自分の意思を押し通すように
なったのです。

しかもその手法があっぱれなんです。
① 「どうせオレの意見なんて聴いてくれないんでしょ!」
といじける。
② 切れまくりで怒鳴り散らしながらぎゃん泣き。
特に今まで②なharutoは見た事がなかったから
おかしくておかしくて笑っちゃいました。
なんか成長したな~と嬉しくて(^^)

そんな時、兄keitaはバトルが長引くと
疲れてくるのか「ふ~もういいよ。オレが我慢するから」と
遠い目になります。
我慢を覚えたのは素晴らしい事ですが
残念ながらあなたの母は厳しいのです(;~;)
「片方だけが我慢して終わるなんて絶対にだめ!
相手のキモチを考えながら分かり合えるまで
もう一度話し合いなさい!」とダメ出し。(お、鬼だな。。)

keitaは我慢ができる程成長したのなら、あと一歩!
譲るのではなく、分かり合おうとしてほしい。
harutoはせっかく自分の意見を持てたのだから、
ちゃんと相手に伝わるように説明する努力をおぼえるチャンス。
それができたら自分の意見に執着しすぎない柔軟性を
身につけて欲しい。(それはまだ早いか(^^;)

小さい子供には難しい気もしますが、子供ってスゴイですよ。
自分の意見だけ言い続けても相手は解ってくれないと
すぐに気付いたようで「keitaはどっちがいい?オレは
○○で××だからコッチが良いと思うんだけど。。」
と、一生懸命に理由を伝えてみたり
二人とも納得できるような妥協案を提案してみたり。
そして穏便に解決したのです!母もビックリ。

まあ、明日になったら忘れてるでしょうが
何度も同じ事を繰り返しながらでも
いつか本当の意味がわかってくれればいいな(^^)
[PR]
by meg-hinata | 2006-02-09 16:34

鼻からカメラ。。

f0006732_22183429.jpg

pana lumix-fx2
そういえば、今年に入ってからの写真は
全部cheerで去年の秋頃?撮ったものです。
と言ってもまだ三度目の更新ですが(^^;
偶然にも全部植物ですね~。
そろそろ緑に飢えてきたという事でしょうか。

植物は癒されますよね。。
ああ、早く春にならないかなあ。
毎日雪かきで体中の筋肉が痛いです。。
といっても、車の周りだけなんですけどね。
おほほ、体力がなくて。

寒い時のささやかな楽しみのひとつは
おうちでのhot drinkタイムです。
特に大好きなのが牛乳系。
ココアやカフェオレ、チャイに抹茶オレ、ジンジャーミルクなどなど。

なのに、、、今一切飲めません(><)
なぜなら急性副鼻腔炎にかかり抗生物質の
お薬を飲んでいるので牛乳は前後2時間ダメと
言われました。。
どうしても飲みたいときは、朝8時に薬を飲み
10時になったら急いで牛乳系hot drinkを飲み
12時になったら昼の薬を飲むのです。
悲しいくらいクソマジメな私。
でも副鼻腔炎はとっても顔が痛いし頭がぼ~っとなるので
薬には最大限の力を発揮していただかねば。
だってもう、鼻からカメラは入れたくないのです。。
胃カメラだけは避けて生きようと思ってたのに
まさか急に鼻からつっこまれるとは。。
意表をつかれました。。
[PR]
by meg-hinata | 2006-02-03 22:44

ある時はGRAIN MUSICマネコ。ある時はOViCあねご。そしてまたある時はPhotographer meg-hinata...写真日記のような、ゴスペル日記のような、マネージャー日記のような...言ってしまえば【あいまいブログ】


by meg-hinata

プロフィールを見る
画像一覧

♦ ♦ ♦ リ ン ク ♦ ♦ ♦

以前の記事

2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧