野生の王国〜我が家の庭〜

f0006732_757660.jpg

冬に引っ越して、雪が解けて、どきどきわくわくの「庭」の正体が、
恐れていた「和風庭園」ではない事が判明した。
ほっ。

しばらく人が住んでいなかったので、雑草がすごいけど、
ムスカリやチューリップ、わすれな草やビオラ、あじさいやオダマキも
ちょこちょこと姿を現した。

どうやら私の好きなブルー系の花が咲く庭らしい。
めっちゃ嬉しい・・・。

そして、びっくりしたのが、庭の木。
2階のKeitaの部屋の窓から見える大きな木が、ある日突然花盛りに!!
▼画像参照
f0006732_7563218.jpg

なんだろう、この木・・・。
花は桜に似ています。▼画像参照

f0006732_7564556.jpg


あと数日で、この木の横にあるライラックも咲きそうです。
わくわく。

Harutoは庭にアーチがほしいそうです。
「あれくぐるとウヒョーーーってテンション上がるのさ!!」と力説していました。

でも、ちょっとそれはメルヘンすぎるので、
近所の公園のアーチを思う存分くぐってもらおうと思います。

釧路に住んでいた頃の庭は、
私的には「イングリッシュ・ガーデン」、周り的には「雑草だらけ」。

ううむー。
シャスターデージーとルドベキア、アザミにルピナスだったからな・・・。
(空き地の花の品揃えと同じですね)

でも、どうも園芸種よりも野草が好きなんです・・・。

「わたしを見て!!」的な華やかさはないけど、
「わたしはわたし」と、あくまで凛としている雰囲気に惚れています。

そして、放っておいてもガンガン増えて行く、その見上げた根性がまた天晴です。

どんな作り込まれた庭園よりも、やっぱり自然そのままの森の魅力には勝てないさ〜〜〜と私は思うのです。

てか、こまめな手入れもできないしな。

うちの庭よ、勝手に森になれ〜〜〜〜。(◀念力)
[PR]
by meg-hinata | 2010-05-26 09:03

ある時はGRAIN MUSICマネコ。ある時はOViCあねご。そしてまたある時はPhotographer meg-hinata...写真日記のような、ゴスペル日記のような、マネージャー日記のような...言ってしまえば【あいまいブログ】


by meg-hinata

プロフィールを見る
画像一覧

♦ ♦ ♦ リ ン ク ♦ ♦ ♦

以前の記事

2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧